企業看護師 給料 年収

企業看護師の給料・年収が気になる!

確かに企業看護師は年収や給料が良いと言われていますので、かなり魅力的な職種であることは違いありません。年収も今までの看護師としての経験年数によって異なってくる部分はあるものの、400万円〜600万円の間が多いとされています。病院勤務の看護師と比較してみても分かるの様に、ものすごく給料が高いというわけではないのがお分かり頂けるのではないでしょうか。若干良いか、もしくは病院勤務の看護師の方よりも少なくなってしまうこともあるのです。

 

ですが、企業看護師の魅力の一つに昇給があります。企業看護師の採用は大手企業に集中していることも多いですから、勤務年数が長くなればなるほど年収や給料もアップしていきますので、入社当初は病院勤務の看護師と比べて低かったとしても3〜4年もすれば同等の金額になるか、場合によってはたくさん給料がおもらえるようになっていることも多い傾向にあります。

 

また、勤務形態によっても年収や給料にはかなりの差が生じてきます。一般企業の社員として勤務することができればそれに越したことはありませんが、このせちがらい世の中ですからパートや派遣といった形で勤務されている企業看護師の方もいます。パートとして企業看護師の仕事をされている場合は、年収が200万円以下ということも珍しくはありません。自分の生活スタイルに合わせて働くことができればパートでも構わないという方も多いと思いますが、やはり看護師の資格がある以上、年収やお給料が高いに越したことはないと言えるでしょう。

⇒トップページで公開中!

企業看護師の求人・募集情報を探す人のお悩み相談室