企業看護師 選び方

「企業を選ぶ時のポイントは?」企業看護師の求人を探す人の悩み

企業看護師と言ってもその働く場所は様々であり、どんな企業がいいのか?というのは、ご自身の性格や目指すもの、何を企業に求めるのかという部分によってかなり変わってくると思います。給与面での高待遇を望まれるのなら中小企業ではなく大手企業を視野に入れるべきですし、給与は若干低めでも自身のやりたいことを優先させる方だっていることでしょう。

 

しかし、これでは話しが進みませんし、企業の選択という部分で悩んでいる方もいるかもしれません。企業看護師として一般企業で働く場合の選択のポイントをお話しすることにします。ここから「働くならどんな企業がいいのか?」各自考えてくだされば幸いです。

 

・勤務形態や休日面での待遇はどうか?
病院勤務の看護師の方々はよく理解していると思いますが、夜勤は肉体的にも精神的にもかなりの負担を強いることになります。選択すべき企業は夜勤のない日勤であることが大切です。また土日祝祭日が休日になっているのかどうか、ここも重要なポイントですね。肉体面での負担の軽減やプライベートと仕事をしっかり分けるためにも、日勤であること、および休日面での充実は最低限必要でしょう。看護師を置くほとんどの企業が日勤ですが、中には夜勤を必要とする企業(工場系や一部のコールセンター)もあります。

 

・結婚・出産・育児面での環境や待遇は?
あなたがたとえ独身であっても、いつの日か必ず結婚・出産・育児という状況になります。看護師に限らず、女性にとって子育てと仕事の両立はなかなか難しい部分がありますよね?企業が託児所を完備しているかどうか、育児休暇などの規定がきちんとしているかどうか、こういったことは本当に重要です。子育て中でも安心して働ける、そんな企業を選択してください。

 

・人間関係や職場の雰囲気は?
働く者にとって職場での人間関係はとても大切です。看護師に限らず、この部分で仕事が嫌になって辞職するということはとても多いのですから。看護師専門の求人サイトを利用すれば、専門コンサルタントがあなたの希望する企業の職場の雰囲気・人間関係などをしっかり調査してくれますよ。昔と違い、前もって企業の情報を多く得ることが出来る現代なのです。

 

・「割に合わない」給与でないか?
給与面だけで企業を選択するという方はそう多くないと思いますが、働く以上いただく給与は重要です。看護師の方々には少々失礼な言い方になりますが、病院勤務の看護師には給与面で「割に合わないわね!」とお考えの方が意外に多いのですよね・・・。仕事の量・質に見合った給与でないと納得できないのは誰しも同じです。企業看護師の給与は総じて良いものですが、年齢や経験、会社の規模などによって差が出てしまうのはしょうがないことかもしれませんね。

 

企業を選択する際のポイントを4つほど挙げてみましたが、これが全てではないし、考え方も人によっていろいろだと思います。記事は参考程度にして、後はご自身の中にある様々な希望などを鑑みてくださればと思います。

⇒トップページで公開中!

企業看護師の求人・募集情報を探す人のお悩み相談室